今だから明かすポル語る.comの管理人の正体

mask

正体というほどのことではありませんが、アクセス数も増えてきたことですし、一体誰がこのサイトを管理しているんだ、という疑問を持つ人が出てきているので、今日はそれにお答えします。

読者の方からこんなメッセージをいただきました。ありがとうございます。

素晴らしいサイトだと思います。一体、どういう方々が執筆や運営をされているのか大変興味関心があります。ポルトガル語の文法書や言葉や文化や歴史や旅やブラジル経済や生活についても書いたり講演したりするものです。よろしくお願いします。(プライベートな内容のため途中の文章をカットさせていただきました。)

確かに偉そうにポルトガル語のことを説明している限り、一体お前は何者なんだよ、というのは誰もが抱く疑問だと思います。本名は伏せさせていただきますが、管理人のことを少しばかり自己紹介させて頂きます。こういう場合、気の聞いたペンネームがあればいいのですが、思いつかないので「ポル語マン」と名乗らせていただきます。質問者の方は複数の人が運営されていると思われたようですが、一人で運営しています。

もともと、ポルトガル語についてネットで検索していたとき、ほとんど情報が見つからなかったことが、このサイトを始めたきっかけでした。ないなら自分で作ろう、という考えに至ったわけです。仕事で翻訳業務やホームページ制作に携わっているので、このサイトを作るのは自然の流れでした。さも分かったように教えていますが、実は自分が疑問に思ったことを調べて、このサイト上に記録、公開しているだけのことです。

ポルトガル語はブラジルに来てから独学で学びました。特に資格は持っていません。疑問は全て友達に聞いたり、ネットで調べたりして解消してきました。ブラジルに来て11年になりますが、今でもそのスタイルは変わりません。このサイトを通じて、ふとしたポルトガル語の疑問を友達に聞く感覚で読者の方々が解決できれば幸いです。