ブラジルの漫画でポルトガル語を勉強する

ma

ポルトガル語を覚えるためにはそれこそ無数の方法がありますが、一番いいのは自分の好きなことを通じて学ぶことです。

映画が好きな人は映画で、スポーツが好きな人はスポーツを通じて単語やフレーズを覚えていくと、吸収が早いと思います。また、一つの選択肢として漫画で勉強するというのも手です。海外では日本語を漫画で覚える外国人の学習者の人が多く存在します。日本人もこれをポルトガル語の勉強にぜひ取り入れるべきです。

>>「私がポルトガル語を覚えるためにやった6つのこと

漫画で使われる単語は子供も読めるようにシンプルにしてあり、絵を見ながら文章を読めるので大変理解しやすいという利点があります。また、好きなストーリーに対して人は分からないことがあれば貪欲に辞書で調べていくものなので、勉強もあまり苦にならないはずです。とはいえブラジルの漫画といってもいまいちピンと来ないかと思います。

manga

しかしブラジルでは毎年のようにたくさんのブラジル人作家による漫画が発売されています。特に国民的人気を誇っているのが「Turma da Mônica モニカの仲間たち」です。子供や若者の日常を描いたこの漫画はスーパーやキオスクなど街中どこでも売られているほどで、ブラジルで知らない人はほとんどいないでしょう。

その作者のマウリシオ・ソウザはブラジルの人気サッカー選手ネイマールをテーマにした漫画「NEYMAR」も現在連載しています。ネイマールファンサイトが現在、この漫画を無料でプレゼントしているので、興味のある人はぜひ応募してみてください。

バイキングで紹介のネイマール漫画を無料でプレゼント

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で