カーニバルにまつわるポルトガル語のフレーズ

この記事は 約3 分で読めます。

carnaval

ブラジルでは今日からカーニバルウィークが始まり、学校、企業などは水曜日までお休みとなります。この期間、ブラジル人の多くは田舎に帰ったり、またはビーチに行ったりしてそれぞれ休暇を満喫します。また、夜になると、いたるところでカーニバルのイベントが行われ、朝まで踊り明かす人も少なくありません。

毎年恒例のカーニバルですが、ブラジル人にとっては文化であり、一つの習慣です。サンバやパレードなどについては、すでに「ブラジルで使われるポルトガル語のカーニバル&サンバ用語」で紹介したので、今回はカーニバルがそれぞれブラジル人にとってどういったものかを上手く表現した、カーニバルにまつわるフレーズを紹介します。

スポンサーリンク

カーニバルにまつわるポルトガル語のフレーズ

1、No carnaval, alegoria de pobre dura pouco.

カーニバルでは、貧乏人の喜びは長く続かない。

注・カーニバルが貧困層の人々を主に対象にしており、毎年この時期だけを楽しみに生きている人も多いことから。

durarは「持続する」、「継続する」、「続く」といった意味の動詞です。

2、É carnaval. Troque o personagem e curta a festa.

カーニバルなんだから、別人になってパーティーを楽しみなよ。

注・カーニバル中の興奮で人が変わるように盛り上がってしまうことも普通であることから。personagemは本来「登場人物」といった意味を持ちますが、この場合は「人格」や「性格」を指しているといえます。

3、Se a única coisa que de o homem tem certeza é a morte, a única certeza do brasileiro é o carnaval no próximo ano.

人間にとって唯一確実なものは「死」であり、ブラジル人にとって唯一確実なものは、来年のカーニバルだ。

注意・カーニバルはなにがあっても必ずやってくることから。única coisaで「唯一のもの」という意味になります。

4、Carnaval é o instante em que as pessoas se libertam das cordas, que as prendem durante o resto do ano no compromisso com a sociedade.

カーニバルは人々が社会の責任から年中繋がれたロープから解放される瞬間だ。

注・多くの人にとってカーニバルが一年の鬱憤を晴らすような場でもあるため。

compromissoはこの場合、「責任」、「コミットメント」などを指します。

5、Passado o carnaval todos colocam as máscaras de volta.

カーニバルが終われば、みんなまた仮面を元にあったところに戻す。

colocar ~de voltaで「~を元にあったところに置く」というフレーズになります。

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
中級
ポル語る.COM