ブラジル旅行・出張におすすめのWifiルーターはこれ!

plane-50893_640

ブラジルに旅行に行く、あるいは出張で行くけど、現地でWifiって使えるの?という人には残念な話ですが、ブラジルではWifiは普及しているとは言いがたいです。そこで滞在中にも問題なくネット環境を確保するためにおすすめのWifiルーターを紹介します。

ブラジルのWifi事情

ブラジル最大都市のサンパウロですら無料のWifiは限られた場所にしかありません。日本では全国区でマクドナルドでフリーWifiが使えるようになりましたが、ブラジルではマクドナルドですら使えるところとそうでないところがあり、また使えても接続が悪かったり、すぐに落ちてしまったりとあまりおすすめできません。

また、サンパウロ市政府が市内の広場、駅、公園などにいくつかのフリースポットを設けましたが、これも建前として設置してあるだけで電波が非常に悪いです。

となると、市内でまともに使えるところといえば高級ホテルかスターバックスなど大手チェーンの喫茶店ぐらいです。国内最大の都市サンパウロでこの程度ということは、ほかの都市に行けばもちろんそれ以下というのがブラジルのWifi事情なのです。

ブラジルで旅行、出張中に快適にネットをするためには?

というわけでブラジル旅行中、出張中に移動が多く、常にネット環境を確保したいという人は、日本からWifiルーターを持っていくことを強くおすすめします。

面倒だからといって携帯の国際データローミングでネットを使っていると、とんでもない値段を請求されることもあるし、誰でも使える無料のWifiはセキュリティー面で問題があることが多く、ハッキングの被害に遭う可能性もぬぐえません。

そういったことを考慮すると、結局Wifiルーターが一番安心なのです。最近では世界中に対応しているルーターを借りることができるようになり、ブラジルに対応しているルーターももちろあります。おすすめはずばり「イモトのWiFi」。

イモトのWiFiの特徴

1、ネットで申し込める

インターネットから簡単に申し込みをすることができます。申し込み期限は出発1日前の17時までなので、かなりギリギリまで対応してくれます。そのため店にわざわざ行く必要がなく、電話で申し込みをするのがわずらわしい、という人にも便利です。

2、空港、郵便で受け取り、返却ができる

申し込んだWifiルーターは自宅に送ってもらうことができるほか、ギリギリの場合は成田空港、羽田空港、関西国際空港、中部国際空港、福岡国際空港のカウンターで直接受け取ることも可能です。出発前はいつもバタバタして忙しいという人は空港で受け取るのが確実です。

3、24時間サポート

ネットに接続できない、ネットの速度が遅い、などのトラブルがあった場合でも現地から24時間いつでもメールか電話で日本語のサポートを受けることが出来ます。そのためせっかく借りたのに思う存分使えなかったというトラブルは確実に回避できます。

>>イモトのWiFiの詳細を読む

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で