ポルトガル語の「オカマ」は男性名詞か、それとも女性名詞か

この記事は 約3 分で読めます。

trave

ポルトガル語でよく使われる言葉に「travesti」というのがあります。よく使われるというと語弊があるかもしれませんが、ゲイパレードなんかも盛んなブラジルではなにかと耳にします。

これはオカマやニューハーフを意味する言葉です。では一体この「travesti」は男性名詞なのか女性名詞なのかという問題が討論されていたので紹介します。

スポンサーリンク

ポルトガル語の男性名詞と女性名詞は難しい

ブラジルでも報道機関によってはこれを男性名詞とする場合と女性名詞とする場合があって、ややこしいですが、文法的にはどうなのでしょうか。さっそく見ていきましょう。

アウレリオ辞書によると、「travesti」は男性にも女性にもなりうる特定の性別を持たない名詞です。対象の性別によって名詞の性別が変わる「estudante」や「artista」などと同じ部類に入ります。

つまり男性の場合は「o travesti」、女性の場合は「a travesti」となります。つまりもともと男性だった人が女性の姿や格好をしている場合は、「o travesti」、その逆は「a travesti」になるということです。

意味を掘り下げていくと、こうなります。

Indivíduo que, geralmente em espetáculos teatrais, se traja com roupas do sexo oposto;
Homossexual que se veste e que se conduz como se fosse do sexo oposto.

一般的には演劇などで異性の服を使用する個人。

異性の服を着て、また異性のような振る舞いをする同性愛者。

では性転換手術した人はどうなるのか、と言われるとちょっと困ってしまいます。完全に身体、姿、振る舞いがどっちかの性別だとしたら、すでに女性か、男性かのどちらかであって「travesti」ではないのかもしれません。

ポルトガル語の男性女性名詞は言葉そのものの意味だけで男性、女性を決めると間違えることがあるので注意が必要ですね。一見男性的なものでも女性名詞だったり、女性的なものでも男性名詞だったりするのです。

この機会にもう一度基本をおさらいしましょう。

ポルトガル語の男性名詞女性名詞

スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
単語
ポル語る.COM