ポルトガル語でおじいちゃん、おばあちゃんの言い方と発音の違い

ポルトガル語には難しい発音がたくさんありますが、その中でも聞き取りずらいのが祖父、祖母を意味する「avô」、「avó」じゃないでしょうか。そこで「おじいちゃん」、「おばあちゃん」の言い方や発音を見ていきましょう。

スポンサーリンク

1、avô

・Meu avô tem oitenta anos. 私の祖父は80歳です。

祖父、おじいちゃん、を意味する名詞です。

・Meus avôs estão preparando a festa. 私の(二人の)祖父たちがパーティーの準備をしています。

父親側の祖父と母親側の祖父のことを言う場合は、「avôs」と複数形にします。

・avô materno 母親側の祖父

・avô paterno 父親側の祖父

2、avó

・Minha avó tem oitenta anos. 私の祖母は80歳です。

祖母、おばあちゃん、を意味する名詞です。

・Minhas avós estão preparando a festa. 私の(二人の)祖母たちがパーティーの準備をしています。

父親側の祖母と母親側の祖母のことを言う場合は、「avós」と複数形にします。

・avó materna 母親側の祖母

・avó paterna 父親側の祖母

・Meus avós estão preparando a festa. 私の祖父母がパーティーの準備をしています。

祖父母を一緒にするときは、「meus avós」を使います。「meus」は男性名詞なのに「avós」が女性名詞になるのが特徴です。

3、vovô、vo、vovôzinho/vovó、vó、vovózinha

その他にもいくつか別の言い方ができます。

祖父

・vovô 愛着を込めた言い方です

・vo  カジュアルな言い方です

・vovôzinho 愛着、愛情、可愛げを込めた言い方です。

祖母

・vovó 愛着を込めた言い方です

・vó カジュアルな言い方です

・vovózinha 愛着、愛情、可愛げを込めた言い方です。

4、avôとavóの発音

発音の違いは上の動画が分かりやすいです。「avô」は比較的口を閉じて発音するのが特徴です。一方の「avó」は口を開けるのがコツです。

動画を聞いても違いが分からない人は単語の前に「meu」か「minha」が付くかで判断するといいかもしれません。

大抵の場合、おじいちゃん、おばあちゃんというときは、「meu」か「minha」の人称代名詞が付くので、それを判断材料にすると分かりやすくなります。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で