ブラジルで使われるポルトガル語の魚の名前一覧

peixe

日本ほどではないですが、ブラジルでも魚を食べることができます。ブラジル料理では焼き魚やフライにして食べるのが一般的ですが、日本料理の人気のおかげで寿司や刺身など生魚として食べることも一部の人々の間ではすっかり定着しています。そこで今回はブラジルでも手に入る魚の名前を覚えていきましょう。

ブラジルで最もよく食べられる魚やイワシ、サーモン、エビなどでしょうか。アマゾン地方などではピラルクと呼ばれる淡水魚がよく食べられるそうです。ここにブラジルで使われる魚介類の単語一覧表を作ってみました。

スポンサーリンク

ポルトガル語の魚の名前と意味まとめ

ポルトガル語発音意味
anchovaアンショヴァマス
atumアトゥンマグロ
bacalhauバカリャウバカラオ
baiacuバイアクフグ
bonitoボニートカツオ
camarãoカマロォンエビ
caranguejoカランゲージョカニ
carapauカラパウアジ
cavalinhaカヴァリーニャサバ
corvinaコルヴィーナにべ科の淡水魚
enguiaエンギーアうなぎ
garoupaガロウパハタ
linguadoリングアードヒラメ
lulaルーライカ
marlim azulマルリン・アズールカジキ
namoradoナモラードアマダイ
olheteオリェーチカンパチ
ostraオストラカキ
ovas de arenqueオヴァス・ジ・アレンケカズノコ
ovas de salmãoオヴァス・ジ・サウモォンイクラ
ovas de ouriço do marオヴァス・ジ・オルリーソ・ド・マルウニ
ovas de peixe voadorオヴァス・ジ・ペイシ・ヴォアドールトビコ
pargoパルゴタイ
peixe-espadaペイシ・エスパーダタチウオ
peixe-pregoペイシ・プレゴバラムツ
prejerebaペレジェーバマツダイ
pescadaペスカーダタラ科の魚
polvoポウヴォタコ
robaloホバーロスズキ
salmãoサウモォンサーモン、鮭
sardinhaサルジーニャイワシ
sororocaソロローカサワラ
serraセッハカツオ
tainhaタイーニャボラ
tilápiaチラーピアティラピア

これだけいろいろ挙げましたが、ブラジルの一般的な寿司屋で出るのは、「atum マグロ」、「salmão サーモン」、「peixe-prego バラムツ」ぐらいです。ブラジル料理のレストランではせいぜい「bacalhau バカラオ」、「pirarucu ピラルク」、「camarão エビ」、「sardinha イワシ」などをフライ、あるいは焼いたりして提供するぐらいでしょうか。また、中華料理屋では、「tilápia ティラピラ」が必ずありますね。 ほかの魚は高級寿司屋などであったりなかったりするぐらいでやはりまだまだ日本と比べると種類がないのが残念です。ただ、手に入らないこともないのでポルトガル語で魚の名前を知っておいても損はないでしょう。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で