ポルトガル語のゴストーゾの3つの意味と使い方

gostoso2

ブラジル人がよく使う言葉に「gostoso(a)(ゴストーゾ/ザ)」という形容詞があります。とてもブラジル的な言葉で様々なシチュエーションで用いることができるので、ぜひ意味とその使い方を覚えておきましょう。



スポンサーリンク


1、味を表すgostoso(a)

A comida japonesa é muito gostosa. (ア・コミーダ・ジャポネーザ・エ・ムイト・ゴストーザ)日本料理はとても美味しいです。

ポルトガル語で「おいしい」の3つの言い方」でも紹介しました。

味全般に「おいしい」の意味で使うことができます。

2、気持ち良さを表すgostoso(a)

Hoje o tempo está gostoso. Está ventando bastante. (オージ・オ・テンポ・エスタ・ゴストーゾ エスタ・ヴェンタンド・バスタンチ)今日は気持ちのいい天気です。風が強く吹いています。

Adorei seu perfume. Que cheiro tão gostoso! (アドレイ・セウ・ペルフーミ ケ・シェイロ・タォン・ゴストーゾ) あなたの香水は素敵ですね。なんていい香りなのかしら。

Viajar em grupo é mais gostoso que viajar sozinho. (ヴィアジャール・エン・グルーポ・エ・マイス・ゴストーゾ・ケ・ヴィアジャール・ソズィーニョ) グループで旅行するほうが一人で旅行するより面白いです。

注・この場合、「gostoso(a)」は気持ちよさ、心地よさ、楽しさなどを表します。

3、魅力を表すgostoso(a)

Minha namorada é gostosa demais. (ミーニャ・ナモラーダ・エ・ゴストーザ・ジマイス) 僕の彼女はとても色っぽい。

Brad Pitt é o homem mais gostoso do mundo. (ブラッド・ピッチ・エ・オ・オーミン・マイス・ゴストーゾ・ド・ムンド) ブラッド・ピットは世界で最もセクシーな男性です。

注・男女の魅力、特に性的な魅力を表すために使われます。