ポルトガル語の曜日の書き方、発音、フレーズまとめ

この記事は 約3 分で読めます。

あなたはポルトガル語の曜日を全て言えますか。ここでは曜日の書き方、覚え方や関連するフレーズを紹介します。

スポンサーリンク

ポルトガル語の曜日の書き方と発音

曜日短縮表記  発音
日 domingodomドミンゴ
月 segunda feirasegセグンダ・フェイラ
火 terça feiraterテルサ・フェイラ
水 quarta feiraquaクアルタ・フェイラ
木 quinta feiraquiキンタ・フェイラ
金 sexta feirasexセスタ・フェイラ
土 sábadosabサバド

見ての通り、月曜から金曜日までは順序数が使われ、直訳すると「2番目の曜日」、「3番目の曜日」、「4番目の曜日」、「5番目の曜日」といった言い方がされます。例外は日曜日の「domingo」と土曜日の「sábado」だけです。

知っていると便利なポルトガル語の数字の表現
um、 dois、 três、 quartoなどの数字を集合数というのに対し、primeiro、segundo、terceiroなど順序を表す数字を順序数といいますが、ここではこの順序数の使い方を始め、数字にまつわる様々な表現を紹介...

会話の中ではfeiraの部分は省かれることが多く、セグンダ、テルサなどとそのまま呼ぶことが一般的です。

また、曜日はsegunda feiraのことをsegといったように短縮して表示されることが多いので、覚えておくとよいでしょう。

ポルトガル語の曜日にまつわるフレーズ

1、Eu trabalho de segunda a sábado.  私は月曜から土曜日まで仕事をしています。

de+曜日、à+曜日で「~曜日から~曜日まで」というフレーズになります。

2、A loja funciona de domingo a domingo.  店は毎日営業しています。

「休みなく毎日~している」というのを強調するために、de domingo à domingoという言い方もよく使われます。

3、 As aulas acontecem nas terças e quintas-feiras. 授業は毎週火曜日と木曜日に行われます。

「毎週」を意味する場合は、曜日が複数形になります。この場合も「feiras」は省略されることが多々あります。

4、Ela trabalha sábado sim, sábado não. 彼女は隔週で土曜日働きます。

隔週で土曜日だけ出勤する労働に対して使われる表現です。文法的には「um sábado sim e outro não」というのが正しいですが、会話ではかなり頻繁に使われます。

日曜日の場合は「domingo sim, domingo não」と言い換えることもできます。

ポルトガル語で1月から12月までを最速で暗記する方法
数字、時間、曜日が暗記できたら次は月は覚えましょう。ポルトガル語の月は英語のそれと似ていて英語から覚えると大変覚えやすいです。では英語とポルトガル語を比較してみましょう。 ポルトガル語の月の言い方、書き方、発音 ...
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
フレーズ
ポル語る.COM