前置詞 preposição

swd - Cópia (4)

ポルトガル語の前置詞は英語と違って他の品詞とくっ付くのが特徴です。一見、複雑なようですが、くっ付くことでより発音しやすくなります。

また、動詞や名詞の関係を表す前置詞を覚えることで、深い文を作ることができるようになります。前置詞をクリアすることで、より自然な会話ができるようになるので、頑張って覚えましょう。

ポルトガル語の前置詞

代表的な前置詞

意味 意味
a ~に entre ~の間
após ~の後 para ~のため
até ~まで por ~のため
com ~と一緒に sem ~抜きで
contra ~に対して sob ~の下で
de ~の ~から sobre ~の上で
desde ~から trás ~の後ろ
em ~に ante ~の前

1、前置詞と冠詞がくっつく例。

a (前置詞) +o (s)(冠詞) =ao(s)

a (前置詞) +a(s) (冠詞) =à(s)

de (前置詞) + o (s)(冠詞) =do(s)

em (前置詞) + o(s) (冠詞) =no(s)/em (前置詞) + a(s) (冠詞) =na(s)

por (前置詞) + o(s) (冠詞) =pelo(s)/por (前置詞) + a(s) (冠詞) =pela(s)

2、前置詞と人称代名詞(ele、 ela)がくっ付く例。

de  (前置詞)+ ele(s)(人称代名詞) = dele(s)

de (前置詞) + ela(s) (人称代名詞)= dela(s)

3、前置詞と指示代名詞がくっ付く例。

de (前置詞) + este(s) (指示代名詞) =deste(s)

em (前置詞) + aquela(s) (指示代名詞) =naquela(s)

前置詞の用例

O professor estará aqui em 10 minutos. 先生は10分で来ます。

Gostaria de ir com você ao cinema. あなたと映画に行きたいです。

O avião veio de Fortaleza. その飛行機はフォルタレーザから来ました。

Vou à escola todos os dias. 私は毎日学校に行きます。