日本で買えるブラジル用国際SIMカードのおすすめは?

この記事は 約3 分で読めます。

短期滞在中、ブラジルでもスマホでネットが使いたい。でもフリーのWi-Fiスポットがあるかどうか不安という人にブラジルでも普通に使える国際SIMカードをおすすめします。

スポンサーリンク

ブラジルで使える国際SIMカードAIRSIMとは?

AIRSIMとは、自分のスマホに差し込んで使うSIMカードのことで、ブラジルはもちろん世界102か国に対応している優れものです。

これを使うと、現地のSIMを持ってなくても普通に4G接続のネットを利用することができるようになります。

言葉の通じない現地で、どこに売っているかも分からないSIMを探すのは至難の業なので、ぜひブラジルに行く前に買っておきたいアイテムですね。

旅行中ならグーグルマップやTripAdvisorやUberなどのアプリは必須なので、SIMがあるとないとでは大違いですよ。

AIRSIMの値段は?

AIRSIMのSIMカード自体の値段はたったの500円です。それとは別に24時間ごとに4ドルの使用料がかかります。

使用料はアプリをダウンロードして課金する形で発生し、使った日の分だけ取られるのでSIMカードを差し込んだら必ず毎日料金が発生するわけではありません。Wi-Fiルーターだったら使っても使わなくても契約日数分料金が発生しますが、SIMカードはそういう問題がないのがいいです。

なので格安で自分のスマホでネットを使いたい人にはおすすめです。というよりむしろ必需品といっていいかもしれません。

なぜならブラジルはまだまだ大都市でさえWi-Fiが使えるスポットが限られているので、滞在中にスマホのネットが使えないのは結構きついですよ。

AIRSIMのメリットデメリット

AIRSIMのメリットデメリットを簡単に説明すると次のようになります。

  • +値段安い
  • +使った分だけ払えばいい
  • +荷物にならない
  • +紛失の心配が少ない
  • +ブラジルだけでなく他の国でも使える(世界102か国)
  • -ネットの速度は遅いし、容量をたくさん必要とする動作には向いていない

マイナス点といえばネットのスピードがやや遅い点にあります。つまり値段相応ということですね。

ただ、動画を見たり、重いものをダウンロードしたりしなければ普通にアプリやネットサーフィンをするぐらいなら問題ないです。

もっと高くてもいいから、快適にサクサクネットにつなげたい人には、やはりWi-Fiルーターがおすすめですね。

ブラジル旅行・出張におすすめのWifiルーターはこれ!
ブラジルに旅行に行く、あるいは出張で行くけど、現地でWifiって使えるの?という人には残念な話ですが、ブラジルではWifiは普及しているとは言いがたいです。そこで滞在中にも問題なくネット環境を確保するためにおすすめのWifiルーター...
スポンサーリンク
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
おすすめ情報
ポル語る.COM