ポルトガル語のvocêとtuの違いと使い方!

ブラジルでは「あなた」を意味する人称代名詞が二つあります。「você」と「tu」です。ここではその違いと実際の日常会話でブラジルでどのように使われているのかを紹介します。

「あなた」というとき、「você」か「tu」のどっちを使ったらいいんですか?

ポル語博士
ポル語博士

「você」を使うのが無難です。でも「tu」を使う人もいるのでややこしいですね。ではそれぞれの違いについて解説しますね。

ポルトガル語のvocê

人称代名詞人称活用
você二人称単数三人称単数

1、Você é brasileiro.  あなたはブラジル人です。

2、Você tem dinheiro. あなたはお金を持っています。

vocêはブラジルで最も一般的に使われている「あなた」を意味する単語です。vocêは話し手に対する聞き手を指し、二人称扱いになります。

しかしながら動詞などの活用は、三人称になる、ということを忘れないようにしておきましょう。

これはもともとvocêが、地位の高い人に対して使われる敬称のvossa majestadeや大昔に使われていたvossa mercêを語源としているからです。

ポルトガル語では誰かに敬意を持って接するときは三人称で話すのが普通なので、その名残がvocêにも残っているのです。

ポルトガル語を使って敬語を話す方法
日本社会においては敬語を使いこなすことは必要不可欠なことです。それに対し、ブラジルでは会社の上司をファーストネー...

ポルトガル語のtu

人称代名詞人称活用
tu二人称単数二人称単数

一方のtuはブラジルの北東部、南部など一部の地域で使われる「あなた」を意味する単語です。本来は二人称扱いで、動詞も二人称の活用をします。

しかしここで重要なことが一つあります。「ブラジル人は会話においては二人称の活用を使わない」ということです。

1、Tu falaste com o Roberto? あなたはホベルトと話しましたか?(二人称単数

2、Tu falou com o Roberto? あなたはホベルトと話しましたか?(三人称単数

1、2では文法的には1が正しいです。でもブラジルでは1のように喋る人はまずいないです。そう、つまりtuを間違って使っているのが実情なのです。

なぜ間違って使うのかというと、単純に二人称の動詞の活用が難しく、三人称の活用のほうが簡単だからです。

ブラジル人は面倒なことを嫌うので、文法的に正しいかどうかよりも話していて楽な方を選んだ結果、こういう文化が生まれたのです。

ポルトガル語のvocêとtuに対する人称代名詞所有格

人称代名詞所有格人称
vocêseu/sua三人称
tuteu/tua二人称

1、Você falou com seu amigo? あなたの友達と話しましたか?(動詞の活用三人称、人称代名詞三人称)

2、Tu falou com teu amigo?  あなたの友達と話しましたか? (動詞の活用三人称、人称代名詞二人称)

ブラジルではtuを使う人は、動詞は三人称の活用をさせ、なぜか人称代名詞だけ二人称にしたりします。

また、人によってはvocêとtuの所有格をごちゃ混ぜにする人がいます。

1、Você falou com teu amigo? あなたの友達と話しましたか?(動詞の活用三人称、人称代名詞二人称)

2、Tu falou com seu amigo?  あなたの友達と話しましたか? (動詞の活用三人称、人称代名詞三人称)

文法的にはもちろん間違っていますが、こういった喋り方もブラジルの日常会話では受け入れられています。

ポルトガル語の人称代名詞所有格と所有代名詞の使い方
ここではポルトガル語の人称代名詞所有格と所有代名詞(pronomes possessivos)を紹介します。 ...

ポルトガル語のvocêとtuに対する人称代名詞目的格

人称代名詞目的格人称
vocêlhe三人称
tute二人称

1、Vou lhe dar uma dica.  あなたに一つアドバイスしますね。(人称代名詞目的格三人称)

2、Vou te dar uma dica. あなたに一つアドバイスしますね。(人称代名詞目的格二人称)

文法的には1のほうが正しいですが、会話ではブラジル人は2のほうを好んで使います。この場合でも二人称と三人称がごちゃ混ぜになっているのが分かりますね。

ポルトガル語の人称代名詞の使い方を分かりやすく解説!
ポルトガル語の人称代名詞(pronomes pessoais)は様々な種類があり、使いこなすのはなかなか大変です。しか...

まとめ

ポル語博士
ポル語博士

以上がvocêとtuの違いと使い方でした。かなりややこしかったかと思います。むしろ読む前より余計に分からなくなりましたか?

 

そんな人にずばりアドバイスを贈ると、「細かいことは気にするな!」です。

 

というのも、vocêとtuの扱い方にこそブラジルのポルトガル語文化が如実に表れているからです。「ブラジル人はポルトガル語を正しく話さない」とはまさにこういうことなのです。

 

しかしながら実際に社会に浸透してしまえば、正しいかどうかはもはや問題ではありません。ネイティブスピーカーがごちゃ混ぜで喋るなら、我々外国人の学習者はそれを真似するしかないのです。

 

逆に文法的に正しく話そうとすると、ブラジル人にとっては不自然なポルトガル語に聞こえるのです。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。
文法
ポル語る.COM – ポルトガル語学習サイト

Q&A

タイトルとURLをコピーしました