ブラジル人がよくするポルトガル語の間違い

man-question-mistake

ポルトガル語は難しい言語なので、ブラジル人ですら頻繁に間違いを起こします。そして私たち外国人はその間違いを「正しい」と思いながら真似していることも少なくないはずです。

その一方で言語は100%正確に話すと不自然になるというパラドックスに陥ります。ポルトガル語の正しい使い方を理解しつつ、ネイティブの人の喋り方に合わせていくバランスがなにより大事だと思います。ではブラジルがよくするポルトガル語の間違いを見ていきましょう。

1、poblema

間違い Estou com poblemas.

正解  Estou com problemas.

*problemaをpoblemaと書いたり、発音する人が多いので気をつけましょう。また、若者の中にはメールなどではわざpoblemaと書いたりする人もいます。

2、obrigado

間違い “Obrigado”, disse a moça.

正解  “Obrigada”, disse a moça. 

*「obrigado」にも男性、女性があります。外国人にとっては一番最初に覚える単語で誰もが知っていることですが、意外とブラジル人の中では女性でもobrigadoと書いたりする人がいます。これについては詳しく「意外と知らないポルトガル語の「obrigado」の本当の意味」でまとめてあります。

3、haviam

間違い Haviam muitos alunos na sala de aula.

正解  Havia muitos alunos na sala de aula.

*存在する、ある、の意味でのhaverは対称が複数形であっても常に3人称単数形を使います。

4、existe

間違い Existe muitas coisas que você não sabe.

正解   Existem mutias coisas que você não sabe.

*haverと違いexistirは普通に活用します。faltar、sobrar、bastar、restarもまた同じです。

5、fazem

間違い Fazem 3 anos que não vou ao cinema.

正解   Faz 3 anos que não vou ao cinema.

*過ぎた時間、時制を表す意味でのfazerは対象が複数形であっても常に三人称単数を使います。

6、mais grande

間違い Esta bola é mais grande que aquela.

正解   Esta bola é maior que aquela.

*grande, pequenoの比較級は、maior, menorです。この間違いはブラジル人の子供の中でよく見られます。

7、meia

間違い A mulher era meia louca.

正解 A mulher era meio louca.

*副詞としてのmeioは男性、女性で変化しません。

8、ir

間違い Se eu ir aí, vou me atrasar.

正解 Se eu for aí, vou me atrasar.

*仮定形では動詞の原型ではなく、間接方未来形を使います。

9、assistir

間違い Eu assisti o filme em casa.

正解  Eu assisti ao filme em casa.

*assistirの後には必ずaが付きます。しかしながら会話の中でassisti ao filmeと正しく言うブラジル人は少ないです。

10、a gente

間違い A gente vamos.

正解  A gente vai.

*私たち、という意味でのa genteは常に三人称単数形になりますが、多くの人は「私たち」という意味から1人称複数を使ったりします。

 11、vou estar ligando.

間違い Vou estar ligando amanhã.

正解  Ligarei amanhã. / Vou ligar amanhã.

*ir + estar+ ndoを使う文はポルトガル語では Gerundismoと呼ばれ、不必要な動詞の組み合わせとされています。